2019年3月8日金曜日

Jr.として最後の投稿です。

Jr.です

弊社はおかげさまで、3月10日で創立30周年を迎えることになりました。ここまで支えてきていただいた協力会社及び御得意先様には感謝致します。会社経営は30年をひとくくりにして「老舗」と呼ばれると言われます。弊社も社長が前加工会社から独立した平成元年に立ち上げて、社長が高校卒業から勤めていた会社の創立年数を裕に超えて、会社の歴史を切り開いてきました。周りからの圧力もすごかったでしょうが、そんな荒波を乗り越え30年という老舗の域まで会社を存続させたことは、私にとっても誇らしい父親、誇らしい上司、トップだと思っています。

そして、新しい元号から始まって迎えたこの30年目に、また元号も変わることになるという、このタイミングの良さに、社長の運の強さを感じます。齢78を迎える社長は、気力体力も十分ではありますが、このタイミングを一つの区切りと判断して、創立記念を境にトップを交代する打診をうけ、まだまだ未熟な私ではありますが、引き受けることにいたしました。地位が人を育てるともいいますが、またトップになればトップになるだけの景色の違いを、これからは肌で感じることになると思います。

Jr.としてのブログは、本日で最後となります。行く先々で、ブログ読んでるよ、ブログ上手いこと書いてるなあ、と言っていただいたことはすごく私も励みになりました。これからは、会社のトップとして自分がどう操っていけるかはわかりませんが、会社を継続していくことへの思いや業界全体の発展のために、もっともっと勉強して、もっともっと弊社から発信していければいいなと思います。私だけの力なんて微々たるものですから、周り、周辺を巻き込みながら、進んでいければと考えています。

まだまだ未熟で頼りない「船長」ですが、皆様方のご指導ご鞭撻を賜りながら頑張っていく所存です。これからも日鋼スチールを宜しくお願い致します。

さあ、第2章出航だ!(笑)