2016年5月12日木曜日

商売って。経営って。。

jr.です

一体、商売って、経営って何なのでしょう。。

 私は、血の通った商売、血の通った経営をしたいと常々思って
います。お互いがお互いの思いを受け止めて、お互いが顔を合
わせて意思を確認して、きっちりとした仕事をする。お客さんの
仕事に関しての悩みも、喜びも共有できる仕事がしたいと、常々
思っています。

 先にもお話ししましたが、互いが尊重しあえる関係を築けてこ
そ、信頼できる取引ができると思うのです。どっからどこまでが
まあ、俺よりも地位的に下だからどうとか、そういう区別はつけ
たくない。むしろお互いに仕事に対して本音で語ることこそ、本
当にいい関係でいい仕事ができると思っています。少なくとも
日鋼スチールという会社と、一度でも取引して頂いた会社には
この思いは伝わっていると思いたい、そう願っています。

 今日は、そんな思いを一番に感じてくれていると信じていた
ところの、残念なニュースを聞いてしまいました。とても、弊社
とは関係が深くて、社長も身内のように大事にしていたところ
でした。

 「時代だから、今の製造業の宿命だから」

 私はそういうことは一切言いたくないです。

 血の通わない商売をするくらいなら、私は会社を辞めます。

 甘いといわれようが、商売にじゃあ向いてないねと言われ
ようが、そんなことは別にどうでもいいです。

 私が嫌なのだから。


 だんだん少なくなってくるのかな。。

 思いの届かない商売が増えているような気がします。

 悔しいです。。