2009年11月10日火曜日

できませんといえません。

 jr.です。

 後継者として、ふさわしくないかもしれません。(いきなりですいません^^;)
しかし、私は「できません。無理です。」とは言えない性分です。できないと
言ったら負けてしまうようで、なんか悔しくなるのです。でも、絶対に無理な
ものは無理と言わないと、後の怪我がひどくなることもあるのです。だから、
断る勇気も必要だと思います。経営者としてやるには、ここの見極めが非常
に大事になってくるのでしょうが、私はとにかく出来ませんというのが嫌いです。
出来るといって怪我をしたことがないのかといえば、あったかもしれません。
でも、そこに悔いはなかったと思います。あとでしんどい思いをしたとしても、
それは自分が判断したことなのですから、しょうがないと割り切ってしまいます。
そのかわり、出来ないことはしません。(笑)自分が無理だと思うものには手を
出さないのです。だから、出来るか出来ないかと問われると出来ますと私は
必ず言いますが、出来ないと思えば、その問いがある前に逃げてしまいます。
(笑)卑怯者です。。

 しかし今の時代、できないと判断するのも難しくなってきました。否が応でも
しなければならない時代です。そんな中でもペースをあまり崩すことなくバイタ
リティあふれるうちの社長はやっぱり尊敬できる存在です。